データ見える化・レポーティングサービス

データにまつわるこんなお悩み、ありませんか?
 ・色々なデータが溜まっているが、活用できていない
 ・集計作業に膨大な手間がかかっている。
  タイムリーな発信ができていない。
 ・帳票形式が社内でバラバラ。正しい比較ができていない。

貴社にかわってデータの見える化(レポート作成)を行います。
課題解決に向けた最適なアウトプットにて、未活用データの有効活用・レポーティング業務の効率化をご提案します。

特徴

1画期的な見える化の方法をご提案

数字の羅列や単なる一覧ではなく、動的ファイルでアウトプットを作成します。繰り返しの分析・情報の絞込みが容易に行えることで、その後の考察をより効果的に行えるようになります。

2紙媒体からの一括処理が可能

見える化の対象は、新しく取得したデータだけではありません。保管義務のある書類、倉庫で眠ったままの書類など身近にある「紙」も重要な情報となります。当社では、紙面のスキャン・データ化から見える化までトータルでご提案が可能です。

3幅広い業務に対応可能

単発のご依頼から月次定例業務まで、幅広いご要望に対応します。課題ヒアリング、サンプルデータからレポート案の作成を行い、複数回にわたり内容協議のあとテンプレートを決定します。

画期的な見える化の方法

  

 

 

こんな課題を抱える企業様におすすめ

  • 溜まっているデータがあるが、十分に活用できていない。
  • 定常的に報告しているレポート作成に非常に手間が掛かっている。
  • 紙で情報が蓄積されている。そのデータ化も含めて依頼したい。

お問い合わせはこちら >